PR

ブギウギ松永大星モデル益田貞信!松竹VS東宝と服部良一

ブギウギ松永大星モデル益田貞信!松竹VS東宝と服部良一ブギウギ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
ぼぶたろう
ぼぶたろう

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」福来スズ子の初恋は松永大星。このモデルになった益田貞信と笠置シズ子の引き抜き騒動の松竹VS東宝ついて調べてみました。

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」福来スズ子の初恋は松永大星です。

梅丸少女歌劇団(USK)の視察にやってきた演出家:松永大星。福来スズ子と秋山美月の才能をみて東京で旗揚げする梅丸楽劇団のために東京に呼び出します。

東京で厳しい稽古に励む福来スズ子と秋山美月。松永大星が2人を元気付けます。そんな松永大星に福来スズ子が初恋をします。

そんな、松永大星ですが、梅丸から日宝に引き抜きを掛けます。

実は史実でも、笠置シズ子が松竹から東宝への移籍騒動がありました。この騒動に服部良一が一役買います。

今回は、NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」松永大星のモデルになった益田貞信と笠置シズ子の引き抜きで松竹VS東宝ついて紹介します。

ブギウギ主題歌ハッピー☆ブギは↓↓

楽天ブックス
¥1,500 (2024/05/13 20:38時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

朝ドラ「ブギウギ」福来スズ子の初恋は松永大星:史実は益田貞信

朝ドラ「ブギウギ」で福来スズ子が口を開けさせてチョコレートをいれる演出家、新納慎也さんが演ずる「松永大星」のモデルはジャズピアニストで演出家、貴族の益田貞信(別名、益田次郎冠者)でした。

貞信は26歳の時、慶應大学在学中からジャズ・ピアノに夢中で、その腕前はプロ級でした。1938年4月、笠置は松竹楽劇団(SGD)にスカウトされて上京し、帝劇での旗揚げ公演「スヰング・アルバム」に出演しました。この公演の脚本は益田貞信が手がけていました。

貞信の家柄は立派で、父は貴族院議員の益田太郎男爵、祖父は三井財閥の創立者益田孝でした。

太郎は財界に身を置きながら芸術を愛し、太郎冠者として喜劇や流行歌(「コロッケの歌」など)を制作しました。貞信は家族の影響を受け、兄たちもジャズを研究し演奏するアマチュア・プレーヤーでした。彼は舞台芸術の世界に入り、松竹楽劇団(SGD)で制作と演出を手がけました。

そこで、笠置との出会いがありました。笠置シヅ子は当時24歳で、貞信よりも2歳年上でした。彼女は洗練された貞信の才能に心を引かれました。

ドラマでは、スズメの子が親から餌をもらうような感じで、福来スズ子が口をあ~んとあけると、松永大星がチョコレートを入れてあげたりしました。

笠置は振付担当の蒲生重右衛門に嫌われていましたが、貞信も笠置の歌と踊りを気に入り、好意を抱きました。

しかし、二人の関係は淡い純愛のように進展せず、貞信の家柄と笠置の銭湯を営む実家との格差に負い目を感じた可能性があります。

楽天ブックス
¥3,300 (2024/05/15 22:31時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

松竹VS東宝のきっかけをつくった益田貞信と揺れ動く笠置シズ子と服部良一

翌年、貞信は松竹の大衆路線方針に嫌気がさし、松竹楽劇団(SGD)を離れて東宝に移籍し、笠置にも一緒に移籍することを勧めました。笠置は貞信の意向に従い、松竹の許可を得ずに東宝と契約してしまい、大きな騒ぎとなりました。

益田に移籍を誘われた笠置シズ子は、当方が経営する有楽座の事務所で樋口正美という人物と会い、月給300円という条件で移籍を承諾して契約書にサインをしました。松竹からも月給は200円だったため、1.5倍の好待遇でありました。

このころ、笠置シズ子は、収入はほぼ仕送しており、養母のうめが病床にあって、治療費が笠置の負担になり、笠置自身の金銭的な問題から東宝への移籍を承諾したのである。

このことを知った松竹幹部は大激怒し、笠置シズ子は、葉山にて23日間監禁同様の扱いされてしまい、相談する相手は松竹楽劇団で作曲・編曲・指揮を担当していた服部良一しかいませんでした。

服部は「笠置君がやめるなら僕も辞めさせてもらう」といい、ジャズを完成させるために必要である弟子である笠置のために奔走し、松竹と東宝の間で金銭問題が解決し笠置シズ子は、松竹にとどまることで決着しました。

しかし、服部の笠置への執着ぶりが誤解を招き、世間では二人の関係がゴシップになる一幕もありました。笠置の思いとは裏腹に、貞信との恋はこうしてかなしくも消え去りました。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」松永大星役:新納慎也さん

新納慎也(にいろしんや)は、日本の俳優で、兵庫県神戸市出身です。彼は1975年4月21日に生まれ、現在はワタナベエンターテインメントに所属しています。

新納さんは16歳の時にスカウトされ、モデルとして芸能界入りしました。その後、俳優を志し、大阪芸術大学舞台芸術学科演劇コースで演劇を学び、20歳で上京しました。

1994年より舞台俳優として活動を開始し、その後はミュージカル、ストレートプレイと主に舞台で活動し、映像作品への出演も多いです。

新納さんは、三谷幸喜、森新太郎、栗山民也、蜷川幸雄、宮本亞門、鈴木勝秀、鄭義信、青井陽治などの演出家の作品に出演し、信頼も厚いです。近年は舞台演出も手掛けています。

新納さんは、NHK大河ドラマ『真田丸』に豊臣秀次役で出演し、秀次の登場が最後となる回の放送後「秀次ロス」現象が起こるなど話題となりました。

また、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に阿野全成役で出演し、全成の登場が最後となる回の放送後、新納慎也がトレンドを席巻し、「全成ロス」現象が起こり、2度目の「ロス現象」を生み出し話題となりました。

そしてそして、最終回に再登場!ちょっと白髪が混じってました。

新納さんは、その個性的な存在感に「ミュージカル界の異端児」と称されることもあります。彼の演技力と存在感は、観客を引きつけ、多くの作品でその才能を発揮しています。これからも新納慎也の活躍が期待されます。

楽天ブックス
¥2,821 (2023/11/14 10:28時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

朝ドラ「ブギウギ」福来スズ子(花田鈴子)役:趣里

大阪の銭湯の看板娘として花田鈴子は育ちます。

幼い頃から歌ったり踊ったりするのが好きが講じて、道頓堀にある梅丸少女歌劇団(USK)に入団します。

歌の才能が出てきた花田鈴子は、母親のアイデアで福来スズ子という芸名にして、歌手という道を進んでいき、のちに戦後のスターとなります。

福来スズ子のモデルは笠置シヅ子です。

笠置シヅ子については

>>>福来スズ子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」物語は?

大正時代の末期、大阪の下町にある小さな銭湯の看板娘、花田鈴子は、歌って踊ることが大好きな明るく純真な女の子です。小学校を卒業した際、鈴子は、「歌と踊りで人々を笑顔にしたい」という思いを抱き、道頓堀に新しくできた歌劇団に入団しました。一生懸命に稽古に励んだ鈴子は、急速に成長し、抜群の歌唱力で才能を開花させていきます。

昭和13年、鈴子は上京します。そこで、人気のある作曲家と出会い、鈴子の運命が大きく変わります。鈴子は作曲家の指導を受けることによって、「スウィングの女王」として知られる人気歌手になっていきます。

しかし、戦争が勃発すると、鈴子の状況は一変します。鈴子の歌っていた曲が「敵性音楽」と見なされ、彼女の舞台での歌や踊りは厳しく制限されてしまいます。さらに、鈴子の弟は徴兵され、ちょうどその頃、鈴子の母も病気で亡くなってしまいます。

悲劇が重なり、悩む鈴子の前に、とある青年が登場します。ふたりは恋に落ちて、やがて結婚を誓い合います。しかし、青年の家族は強く反対し、結婚は中々、実現しませんでした。そののち戦争が終わり、鈴子は青年の子を授かります。しかし、青年は病に倒れてしまいます。会うことができず、結婚も果たせぬまま、別れることとなりました。数日後、鈴子はひとりで娘を出産します。

鈴子は娘を育てながら一人で舞台で歌い続けます。そんな中、生まれたのが「東京ブギウギ」という曲です。明るく飾らずに、全身で歌うことが鈴子の真骨頂でした。戦後の傷ついた日本に、彼女の歌声が響き渡ります。鈴子の歌声に合わせて笑顔で歌い踊る人々が全国に広がっていきました。鈴子は「ブギの女王」と称され、日本の大スター歌手への階段を駆け上がっていきます。

楽天ブックス
¥1,650 (2024/05/19 00:39時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」のキャストと相関図は?

朝ドラ「ブギウギ」の相関図は上のインスタをご覧ください。

また、キャストについては、

ブギウギキャスト一覧相関図!モデルの笠置シヅ子を紹介!

をご覧ください。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」の吹き出しあらすじネタバレ紹介

当サイトでは、朝ドラ「ブギウギ」の吹き出しであらすじをネタバレ紹介しています。

ブギウギ今後のあらすじを吹き出しで紹介!ネタバレ一覧!

をご覧ください。

スポンサーリンク

ブギウギ松永大星モデル益田貞信!松竹VS東宝と服部良一!まとめ

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」福来スズ子の初恋は松永大星。このモデルになった益田貞信と笠置シズ子の引き抜き騒動の松竹VS東宝と服部良一について紹介しました。

福来スズ子のモデルになった笠置シヅ子については

>>>福来スズ子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。


最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブギウギ
スポンサーリンク
ぼぶたろう流儀