PR

ブギウギのキャスト相関図村山興業モデル!スズ子が愛す愛助の実家

ブギウギのキャスト・相関図!村山興業・福来スズ子が愛す愛助の実家ブギウギ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
ぼぶたろう
ぼぶたろう

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」で出演する村山興業・福来スズ子が愛す愛助の実家の登場人物を紹介します。

朝ドラ「ブギウギ」の相関図は下図の通りです。

ブギウギの主人公である花田鈴子と村山興業・福来スズ子が愛す愛助の実家の登場人物の皆さんは以下です。

  • 花田鈴子役:趣里
  • 村山愛助役:水上恒司
  • 村山興業 東京支社長 坂口役:黒田有(メッセンジャー)
  • 村山興業社長・愛助の母 村山トミ役:小雪
  • 村山興業社長秘書 矢崎役:三浦誠己

ブギウギ相関図・キャスト!村山興業・福来スズ子が愛す愛助の実家の登場人物や村山興業のモデルになった吉本興業ついて詳しく紹介します。

主題歌ハッピー☆ブギは↓↓

楽天ブックス
¥1,500 (2024/04/22 19:02時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」福来スズ子・花田鈴子役:趣里

大阪の銭湯の看板娘として花田鈴子は育ちます。

幼い頃から歌ったり踊ったりするのが好きが講じて、道頓堀にある梅丸少女歌劇団(USK)に入団します。

歌の才能が出てきた花田鈴子は歌手という道を進んでいき、のちに戦後のスターとなります。

花田鈴子のモデルは笠置シヅ子です。

福来スズ子(花田鈴子)のモデルになった笠置シヅ子については

>>>福来スズ子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」村山愛助役(愛助さん):水上恒司

大阪にある日本有数の演芸会社である村山興業の御曹司。

村山愛助は福来スズ子の大ファンだったが、やがてお互いに引かれ合っていきます。

さまざまな逆境を二人で乗り越え、花田鈴子の人生に大きな影響を与える運命の相手。

史実における、吉本興業の創業者である吉本せいの子供である吉本穎右(えいすけ)がモデルです。(※泰典から途中で穎右に改名)

プロフィール

水上恒司:俳優
生年月日: 1999年5月12日
出身地:福岡県福岡市東区
血液型: O型
2022年8月まで、岡田健史の名義で活動していた
2022年9月、岡田健史から現在の芸名に改名した
2018年10月、ドラマ『中学聖日記』で俳優デビュー

楽天ブックス
¥1,540 (2023/11/13 23:16時点 | 楽天市場調べ)

朝ドラ「ブギウギ」村山興業 東京支社長 坂口役:黒田有(メッセンジャー)

村山興業東京支社長。トミから愛助の東京での生活を面倒見るように言われている。

叩き上げの強面だが、実は情にもろい人

プロフィール

黒田有:お笑いタレント
生年月日:1970年1月29日
出身地:大阪府東大阪市
相方: あいはら雅一

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」村山興業社長・愛助の母 村山トミ役:小雪

村山興業の社長で、女手一つで日本を代表する興行会社へ成長させました。

村山愛助は村山トミの一人息子である。

プロフィール

小雪:女優
生年月日:1976年12月18日
出身地:神奈川県座間市
配偶者: 松山ケンイチ

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」村山興業社長秘書 矢崎役:三浦誠己

村山興業の村山トミ社長の秘書で懐刀。

プロフィール

三浦誠己:俳優
生年月日:1975年11月16日
出身地:和歌山
身長:182cm
1996年にお笑いコンビ「トライアンフ」としてデビューし、その後役者として映画やドラマに出演しています。妻は女優、劇作家、演出家の笹峯愛。
代表作には、映画『岸和田少年愚連隊』、『血と骨』、『北の零年』、『容疑者Xの献身』、『ナラタージュ』、ドラマ『相棒』、『コウノドリ』、『モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー』などがあります

楽天ブックス
¥3,344 (2023/11/13 23:15時点 | 楽天市場調べ)

朝ドラ「ブギウギ」村山興業モデルは?


朝ドラ「ブギウギ」村山興業モデルは吉本興業です。

吉本興業は、日本の芸能プロダクションで、1912年に創業しました。

長い歴史と伝統を持ち、多くの人気芸人やタレントをマネジメントしてきました。

2007年には持株会社制に移行し、よしもとクリエイティブ・エージェンシーという事業部門を設立しました。

この会社は、吉本興業の所属タレント全員がが継承・移管されたもので、現在も芸能界の中心的な存在です。

吉本興業は、テレビ番組やラジオ番組の制作・配給・興行も行っており、多様なジャンルのエンターテイメントを提供しています。

吉本興業は、「よしもと」というブランド名で知られており、そのイメージは「笑顔」「感動」「共感」などを表しています。

吉本興業は、「よしもと」を通じて、日本人の心に響く作品を創り続けています。

楽天ブックス
¥935 (2023/12/10 11:07時点 | 楽天市場調べ)

愛助の母 村山トミのモデルは?


画像引用元:楽天

愛助の母 村山トミのモデルは吉本せいです。

吉本せいは、日本のお笑い界に大きな影影響を与えた人物です。彼女は1889年に兵庫県明石市で生まれ、20歳で大阪の問屋「箸吉(はしよし)」の次男と結結婚しました。

夫は遊び人でしたが、せいは芸事に興味を持ち、夫に一緒にそれを仕事にしようと説得しました。その結果、夫も芸能プロモーターとして活活躍するようになりました。

1912年、せいは夫とともに大阪の寄席経営を始めました。当時、落語がメインの芸能でしたが、せいは漫才や歌舞伎なども重視しました。

彼女は自分たちの劇場「第二文芸館」を開設し、安価な料金で多くのお客さんを呼び込みました。また、出演する芸人たちに対しても親切に接し、信頼関係を築きました。

せいの努力が実り、「第二文芸館」は大受けしました。彼女は自分たちだけでなく、他の芸能人たちも自分たちの劇場に出演してくれるよう提案しました。

せいは「第二文芸館館」だけでなく、「吉本興行部」という組織も設立しました。「吉本興行部」は、「第二文芸館」と連携してお笑いや音楽などど様々なジャンルのイベントを企画・運営する会社です。「吉本興行部」は現在でも日本最大級のイベント会社として活躍しています。

せいは晩年まで会社経営や慈善活動に尽力しました。彼女は紺綬褒章の栄誉を受けました。また、8人の子供に恵まれるもその多くは若くして亡くなっています。彼女自身も1950年に60歳で肺結核で亡くなりました。

朝ドラ「ブギウギ」物語は?

大正時代の末期、大阪の下町にある小さな銭湯の看板娘、花田鈴子は、歌って踊ることが大好きな明るく純真な女の子です。小学校を卒業した際、鈴子は、「歌と踊りで人々を笑顔にしたい」という思いを抱き、道頓堀に新しくできた歌劇団に入団しました。一生懸命に稽古に励んだ鈴子は、急速に成長し、抜群の歌唱力で才能を開花させていきます。

昭和13年、鈴子は上京します。そこで、人気のある作曲家と出会い、鈴子の運命が大きく変わります。鈴子は作曲家の指導を受けることによって、「スウィングの女王」として知られる人気歌手になっていきます。

しかし、戦争が勃発すると、鈴子の状況は一変します。鈴子の歌っていた曲が「敵性音楽」と見なされ、彼女の舞台での歌や踊りは厳しく制限されてしまいます。さらに、鈴子の弟は徴兵され、ちょうどその頃、鈴子の母も病気で亡くなってしまいます。

悲劇が重なり、悩む鈴子の前に、とある青年が登場します。ふたりは恋に落ちて、やがて結婚を誓い合います。しかし、青年の家族は強く反対し、結婚は中々、実現しませんでした。そののち戦争が終わり、鈴子は青年の子を授かります。しかし、青年は病に倒れてしまいます。会うことができず、結婚も果たせぬまま、別れることとなりました。数日後、鈴子はひとりで娘を出産します。

鈴子は娘を育てながら一人で舞台で歌い続けます。そんな中、生まれたのが「東京ブギウギ」という曲です。明るく飾らずに、全身で歌うことが鈴子の真骨頂でした。戦後の傷ついた日本に、彼女の歌声が響き渡ります。鈴子の歌声に合わせて笑顔で歌い踊る人々が全国に広がっていきました。鈴子は「ブギの女王」と称され、日本の大スター歌手への階段を駆け上がっていきます。

楽天ブックス
¥1,650 (2024/04/20 10:32時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

ブギウギの相関図と他のキャストは?

ブギウギの相関図は上のインスタをご覧ください。

今回紹介したブギウギのキャスト以外については

ブギウギキャスト一覧相関図!モデルの笠置シヅ子を紹介!

をご覧ください。

朝ドラ「ブギウギ」の吹き出しあらすじネタバレ紹介

当サイトでは、朝ドラ「ブギウギ」の吹き出しであらすじをネタバレ紹介しています。

ブギウギ今後のあらすじを吹き出しで紹介!ネタバレ一覧!

をご覧ください。

スポンサーリンク

ブギウギのキャスト・相関図!村山興業・福来スズ子が愛す愛助の実家まとめ

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」で出演する村山興業・福来スズ子が愛す愛助の実家の登場人物を紹介しました。

福来スズ子(花田鈴子)のモデルになった笠置シヅ子については

>>>福来スズ子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブギウギ
スポンサーリンク
ぼぶたろう流儀