PR

窓のプチプチは効果なし?断熱効果で冷気遮断の防寒グッズ

窓のプチプチは効果なし?断熱効果で冷気遮断の防寒グッズ生活の知恵
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

寒い冬に冷気を遮断し断熱効果のある防寒グッズである窓のプチプチについて紹介します。

昨今、電気代や燃料費が高騰しているので、エアコンやストーブなどを使用する頻度を減らしたいですよね。

そこで、窓に貼る断熱シートとしてのプチプチを貼るのは効果なしなのか?というギモンにお答えします。

結論をお伝えしますと「窓のプチプチ効果があります」!

なお、注意していただきたいのは、窓にプチプチは「窓専用のプチプチ」を選んでください。

荷物などを梱包するプチプチは断熱効果がありません!

窓のプチプチは効果なしという仮説はウソなのか、寒い冬に冷気を遮断し断熱効果のある防寒グッズである窓のプチプチについて、メリット・デメリットも含めさらに詳しくご紹介いたします。

\窓専用のプチプチ/

窓のプチプチは冷気を遮断せず断熱効果なしはホント?


画像引用元:楽天市場

窓のプチプチは冷気を遮断せず断熱効果なしなのでしょうか。

結論は窓専用のプチプチであれば、効果があります。

なお、注意してほしいのは窓専用であって梱包材のプチプチではありません。

プチプチは空気の層(上図の●部分)を持つことで断熱することができます。

梱包用のプチプチは凸型になっており、空気の層が半減しています。

対して、窓専用のプチプチは全体で空気の層をもっております。

なので、安いからといって梱包用のプチプチを使うのではなく、窓専用のプチプチを使ってください。

結露防止機能があるニトムズの断熱シートをチェックする↓↓

断熱効果で冷気遮断の防寒グッズのプチプチを窓に貼るとどのような効果があるのか?


画像引用元:楽天市場

窓にプチプチを貼ることは一見効果がないように思えますが、実際には効果があります。

プチプチの種類や貼り方によって、その効果が変わります。

特にニトムズのプチプチは、断熱効果が高くおすすめです。プチプチを窓に貼ると、断熱効果があり、窓の結露を防ぐのに役立ちます。

\断熱効果があるニトムズのプチプチ/

プチプチを外側に貼ると室内で結露せず効果的

窓にプチプチを外側に貼ると、特に冬の結露が発生しやすい季節に効果的です。

外側に貼ることで窓と外気の気温差を減少させ、結露の発生を防ぎます。

ただし、外に貼るとプチプチの劣化が早く、定期的な交換が必要です。

窓につく結露がカビの原因となることもあるため、結露防止のためには部屋の内側に冷気ストップパネルを使用することで結露を回避する方法もあります。


窓の下部に配置することで結露防止できる冷気ストップパネルをチェックする↓↓

栄斗ショップ
¥3,176 (2023/10/14 13:58時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

窓が複層ガラスの場合はプチプチを内側に貼ると効果的

二重窓といったの場合、内側にプチプチを貼ることが効果的です。

複層ガラスの時点で窓と窓の間に空気の層ができており、断熱できるからです。

お値段控えめの断熱シート↓↓

カーテンレールがあるなら省エネグッズ:明和グラビアの断熱ビニールカーテン


画像引用元:楽天市場

窓にプチプチに加えて、お部屋にカーテンレールがあるなら、明和グラビアの断熱ビニールカーテンがおすすめです。

ビニール自体が分厚いカーテンになっており、ビニールカーテンの下は垂らして接地させることで窓からの冷気を遮断します。

また、カーテン自体も透明なので昼間でも部屋が暗くなるといった心配はありません。

ちなみに、春先になったら外しましょう。網戸にした場合でも外からの風を遮断してしまいます。

カーテンがないならつっぱり棒を用いたカーテンを使おう


画像引用元:楽天

カーテンレールがない・・・という方もあきらめないで。

別売のつっぱり棒とカーテンフックとリングライナーでカーテンできます!

別売り:カーテンフック↓↓

別売り:リングライナー↓↓

カーテン 専門店 cloth shop布や
¥698 (2024/01/16 16:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

つっぱり棒はお近くの100均の方がお安いと思いますが、近くにない場合は↓↓をどうぞ。

プチプチを窓に貼る際のデメリット

プチプチを貼ることにはデメリットもあります。

外の景色が見えにくくなり、部屋が暗くなることがあり、見た目にもあまり美しくありません。

そのため、プチプチの使用際は、これらも加味して利用する必要があります。

スポンサーリンク

窓のプチプチは効果なし?断熱効果で冷気遮断の防寒グッズまとめ

プチプチを窓に貼ることで一定の防寒効果があり、窓の結露を防ぐのに役立ちます。

寒い冬に冷気を遮断し断熱効果のある防寒グッズである窓のプチプチを利用することで電気代や燃料費を節約しつつ、快適なウィンターシーズンをお過ごしくださいね。

最強の省エネグッズについては、

暖房費を節約する最強のアイデアは?おすすめ省エネグッズを紹介も併せてごらんください。

よくある質問(FAQs)

よくある質問をまとめました。

1.プチプチを窓に貼る際、どのタイプがおすすめですか?

プチプチのタイプにはいくつか選択肢があります。外側に貼る場合や内側に貼る場合、それぞれおすすめのタイプが異なります。窓の状態に合わせて選ぶことをおすすめします。

2. プチプチを外側に貼ると、交換頻度はどのくらいですか?

外側に貼る場合、プチプチは外部の気象条件に晒されるため、劣化が早くなります。交換頻度は通常1年から2年ごとが適切です。

3. プチプチを内側に貼った場合、窓の開閉に影響はありますか?

内側にプチプチを貼った場合、窓の開閉にはほとんど影響がありません。しかし、適切にかつ正確に取り付けることが大切です。

4. プチプチを使用すると部屋が暗くなるのでしょうか?

はい、プチプチを使用すると部屋が暗くなることがあります。窓の明るさを維持したい場合は、適切な照明を検討しましょう。

5. プチプチはDIYで取り付けできますか?

はい、多くのプチプチは簡単にDIYで取り付けできます。ただし、取り扱い説明書をよく読み、正しく取り付けることが重要です。

最後に、窓の寒さから解放されるための一歩を踏み出しましょう。プチプチを使って冷気を遮断し、快適な居住空間を手に入れることができます。窓のプチプチは、寒い季節の強力な味方となるでしょう。

\冷気を遮断するプチプチ/

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク
ぼぶたろう流儀