退職交渉難航!切り出し方や引き止めや進まない対策法は? | ぼぶたろう流儀
PR

退職交渉難航!切り出し方や引き止めや進まない対策法は?

退職届退職
記事内に広告が含まれています。

「会社を辞めるぞ!」と決めたけど・・

  • 退職交渉が難航しそうだ
  • 退職の切り出し方をどうしたらよいか
  • 退職を告げたら引き止めがあるのでは
  • 退職を進まないように妨害されるのでは

・・・と頭の中で考えているあなたに読んでほしいです。

会社を辞めるぞと決意をした瞬間

HELP
HELP

あなたが、会社を辞めるぞと決意をした瞬間

  • 退職をどのように切り出したらよいのか・・
  • 退職を告げた際に上司の引き止めがくるのでは・・
  • 同僚への迷惑を考えると退職が告げられない・・

といったように、退職をどのように切り出したらよいのか、退職を告げた際に上司の引き止めがくるのでは、同僚への迷惑を考えると退職が告げられないという気持ちを決意しても、結局、中々辞める行動へ移すことができませんよね。

その結果、

  • 退職意思を上司に告げられない
  • 同僚を思うと人手不足で辞められない

といったように、退職意思を上司に告げられず、同僚を思うと人手不足で辞められない状況になり、結局、あなたにとって最悪な環境下で働き続けなければなりません。

退職を後押ししてくれる退職代行サービス:SARABA

SARABA

退職を考えても上司に言いづらい、人手不足で辞められない、上司や会社に顔を合わせたくないなど、さまざまな悩みがありますよね。そんなとき、会社を辞めたい気持ちを行動へ移してくれる代行サービス「SARABA」があります。

あなたが「会社を辞めたい気持ちを行動へ移してくれる代行サービス」があると聞いても、ブラウザの[戻る]ボタンを押すww

そんな退職代行サービスがあるなら、もっと世間一般に知られてるのでは?と思うでしょう。

でも、本当に退職代行サービス「SARABA」があるのです。

それも格安で利用できるのです。

この退職代行サービスを利用したら、あなたから退職する旨を伝えずに辞めることができます。

もちろん、あなたが会社へ上司や同僚に顔を合わせる必要がありません

あなたが退職意思が固いのであれば、この退職代行サービスを利用すれば余計な心配をしないで会社を辞めることができます!!

退職代行サービス:SARABAの口コミ

退職代行サービスSARABAの口コミです。

つい先日私のバイト先の正社員がSARABAを利用して退職して行きました。
退職に関する一切の手続きをサラバに委任する、という内容の書類と退職届と年金や健康保険の脱退届けなどを発行して送付して欲しい旨の書類、残りの給与の振込先を記した書類が送られて来ました。
小さな会社なので1人抜けることで、他の人にかなり負荷がかかると思いますが、『そこまでするのか』という衝撃で会社も諦めて引き留める気力も一気に失せた感じです。
そこまでして辞めたい人間を引き留めても、お互い不幸になるだけって気付くと思いますよ。今後は連絡も代行にしてくれって書いてありましたし、今日限りでスッキリ辞めたいならアリです。

引用元Yahoo!知恵袋

自分はSARABAってとこ使いましたよ。
24000円ですけど、本当に何も揉めることなく即日辞めることが出来ました。
料金の安いとこは失敗する可能性もありますし、有休消化についてなど交渉が出来ないこともありますので、ご自身でしっかり調べてから決められてください。

引用元:Yahoo!知恵袋

あなたの退職について会社と交渉しなくて済むので楽ちんですね。

労働組合が運営する退職代行SARABA

SARABA

退職代行サービスの「SARABA」は

  • 相談回数無制限
  • 職歴関係なし
  • 24時間365日対応
  • 追加料金なし
  • 全額返金保証

となっています。退職代行サービスの「SARABA」に申し込みした後は、

  1. 自分で退職する旨を伝える必要なし
  2. 郵送で手続きが済むので顔を見せずに退職できる
  3. 苦痛から解放される

というメリットがあります。

料金はパッケージ料金で

¥24,000円(税込)

これだけで追加料金は発生しません

お申込みリンクは、こちらから。

\24,000円で会社とSARABA/
SARABA
/全額返金保証有\

まとめ

退職を考えているけれども上司や会社に言いづらい、人手不足で辞められないといった悩みを抱えている方にとって、SARABAは頼もしいパートナーとなるでしょう。

退職代行サービスを利用することで、安心して会社を辞めることができます。ぜひ、SARABAのサービスを活用し、新たなステージに進む一歩を踏み出してください。