ブギウギのキャスト・相関図!鈴子の実家・花田家登場人物 | ぼぶたろう流儀
PR

ブギウギのキャスト・相関図!鈴子の実家・花田家登場人物

ブギウギのキャスト・相関図!鈴子の実家・花田家登場人物ブギウギ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
ぼぶたろう
ぼぶたろう

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」で出演する鈴子の実家・花田家の皆さんの登場人物を紹介します。

朝ドラ「ブギウギ」の相関図は下図の通りです。

ブギウギの主人公である花田鈴子の実家、及び、花田家の皆さんは以下です。

  • 花田鈴子役:趣里
  • 花田梅吉役:柳葉敏郎
  • 花田ツヤ役:水川あさみ
  • 花田六郎役:黒崎煌代
  • 花田鈴子(幼少期・少女時代)役:澤井梨丘
  • 花田六郎(幼少期・少年時代)役:又野暁仁

ブギウギ相関図・キャスト!鈴子の実家・花田家の登場人物ついて詳しく紹介します。

主題歌ハッピー☆ブギは↓↓

楽天ブックス
¥1,500 (2024/02/19 09:40時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」花田鈴子役:趣里・澤井梨丘

大阪の銭湯の看板娘として花田鈴子は両親と弟とにぎやかな常連客に囲まれて伸び伸びと育ちました。

幼い頃から歌ったり踊ったりするのが好きが講じて、道頓堀にある梅丸少女歌劇団(USK)に入団します。

歌の才能が出てきた花田鈴子は歌手という道を進んでいき、のちに戦後のスターとなります。

花田鈴子のモデルは笠置シヅ子です。

笠置シヅ子については

>>>花田鈴子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。

朝ドラ「ブギウギ」花田梅吉役(梅吉さん):柳葉敏郎

花田鈴子の父親。香川出身で、大阪の福島地区で銭湯を経営し、個性的な常連客たちの交流の場を銭湯を通じて提供しています。

映画、演劇、美味しい料理、そしてお酒が大好きで、何か楽しいことがあればいつも参加しています。

人情味がある性格で、花田鈴子の夢を熱心に応援する情にもろい父。あだ名は梅吉さんです。

ピュアでよいこともわるいこともドジなこともそのまんま生活の中で生きている男です。

ツヤにぞっこんで、どんなにどやされても手を握ろうとしたり、抱きついていこうとしたりしますが蹴とばされます。

はな湯の常連客にもいじられます。

亀井音吉のモデルと思われます。

プロフィール

柳葉敏郎:日本の俳優、歌手、タレント

生年月日:1961年1月3日
出身地:秋田県大仙市(旧仙北郡西仙北町)
身長:171cm
体重:60kg
血液型:O型
特技:スキー、ゴルフ、野球
1984年「一世風靡セピア」のメンバーとして歌手デビュー、以来、数多くの映画、テレビドラマ、CMに出演しています。また、彼は「ギバちゃん」、「ジョニー」、「柳葉リーダー」という愛称でも知られています。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」花田ツヤ役(ツヤさん):水川あさみ

花田鈴子の母親で香川県出身です。日々、「はな湯」番頭に座りながら銭湯の経営を支えています。

責任感が強く、義理と人情を大切にしています。いつのアホのおっちゃんだけタダなのというスズ子に義理と人情というやつかなといいます。

また、子供たちを心から思いやる、優しい母親でもあります。

鈴子の人格形成いとてもかかわる人物だと思って、ツヤのパワーのある感じ悪いことが起こったとしてもそういうのを跳ねのけるような意志の強さだったりとか、彼女の中にあるユーモアさエネルギッシュな感じが自然と鈴子にも入っていっており、本当にでかいでっかい風呂敷が体の中にあるみたいなイメージです。

亀井うめのモデルと思われます。

プロフィール

水川あさみ:女優
生年月日:1983年7月24日
出身地:大阪府茨木市
所属事務所:sucre
夫:窪田正孝(俳優)
彼女は1996年に旭化成「ヘーベルハウス」のCM出演し、1997年の映画「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」で女優として注目され始めました。
2001年には第3回ミス東京ウォーカーに選ばれ、2002年の映画「仄暗い水の底から」に出演しました。彼女の魅力は、自然体で裏表がなさそうな感じや、トークやインタビューなどで大阪出身なので関西弁など自然と出てしまう所が良いとされています。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」花田六郎役(六ちゃん):黒崎煌代(こうだい)

花田鈴子の3歳下の弟。ぼーっとした感じなところがあるマイペースな性格で、拾ったカメをペットにしており、いつも亀と一緒にいます。

亀井八郎のモデルと思われます。

プロフィール

黒崎煌代:俳優
生年月日:2002年4月19日
出身地:兵庫県
身長:174cm
所属事務所:レプロエンタテインメント
趣味:映画鑑賞
特技:ドッジボール、スキー
朝ドラ「ブギウギ」が俳優デビュー作品となります

スポンサーリンク

ブギウギ相関図・キャスト!鈴子の実家・花田家の子役

花田鈴子と花田六郎の幼少期の登場人物を紹介します。

朝ドラ「ブギウギ」花田鈴子(幼少期・少女時代)子役(スズちゃん):澤井梨丘(りおか)

花田鈴子の少女自体は、歌ったり踊ったりするのが好きならんまんな女の子。

父梅吉が営む銭湯の看板娘として、常連客に可愛がわれている。

花田鈴子のモデルは笠置シヅ子です。

芸名:福来スズ子(本名:花田鈴子)のモデルになった笠置シヅ子については

>>>福来スズ子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。

プロフィール

澤井梨丘

  • 生年月日:2010年11月4日
  • 出身地:大阪府
  • 所属事務所:OFFICE MINAMIKAZE
  • 特技:バレエ、ダンス、歌を歌うこと
  • 趣味:手話、お菓子作り、メイク

朝ドラ「ブギウギ」花田六郎(幼少期・少年時代)子役(六ちゃん):又野暁仁

花田鈴子の3歳下の弟。ぼーっとした感じなところがあるマイペースな性格。

カメが大好きで拾ってきた亀を飼っており名前もそのまま「カメ」として大切に飼育しています。

プロフィール

又野暁仁
生年月日:2013年2月4日
所属事務所:アイランドプロモーション
趣味:お絵かき、ゲーム、読書、戦艦大和
好きな食べ物:おすし、納豆、オムライス、ラーメン
NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」「舞いあがれ」などに出演しています

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」物語は?

大正時代の末期、大阪の下町にある小さな銭湯の看板娘、花田鈴子は、歌って踊ることが大好きな明るく純真な女の子です。小学校を卒業した際、鈴子は、「歌と踊りで人々を笑顔にしたい」という思いを抱き、道頓堀に新しくできた歌劇団に入団しました。一生懸命に稽古に励んだ鈴子は、急速に成長し、抜群の歌唱力で才能を開花させていきます。

昭和13年、鈴子は上京します。そこで、人気のある作曲家と出会い、鈴子の運命が大きく変わります。鈴子は作曲家の指導を受けることによって、「スウィングの女王」として知られる人気歌手になっていきます。

しかし、戦争が勃発すると、鈴子の状況は一変します。鈴子の歌っていた曲が「敵性音楽」と見なされ、彼女の舞台での歌や踊りは厳しく制限されてしまいます。さらに、鈴子の弟は徴兵され、ちょうどその頃、鈴子の母も病気で亡くなってしまいます。

悲劇が重なり、悩む鈴子の前に、とある青年が登場します。ふたりは恋に落ちて、やがて結婚を誓い合います。しかし、青年の家族は強く反対し、結婚は中々、実現しませんでした。そののち戦争が終わり、鈴子は青年の子を授かります。しかし、青年は病に倒れてしまいます。会うことができず、結婚も果たせぬまま、別れることとなりました。数日後、鈴子はひとりで娘を出産します。

鈴子は娘を育てながら一人で舞台で歌い続けます。そんな中、生まれたのが「東京ブギウギ」という曲です。明るく飾らずに、全身で歌うことが鈴子の真骨頂でした。戦後の傷ついた日本に、彼女の歌声が響き渡ります。鈴子の歌声に合わせて笑顔で歌い踊る人々が全国に広がっていきました。鈴子は「ブギの女王」と称され、日本の大スター歌手への階段を駆け上がっていきます。

ブギウギの他のキャストは?

今回紹介したブギウギのキャスト以外の登場人物については

ブギウギキャスト一覧相関図!モデルの笠置シヅ子を紹介!をご覧ください。

スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」の吹き出しあらすじネタバレ紹介

当サイトでは、朝ドラ「ブギウギ」の吹き出しであらすじをネタバレ紹介しています。

ブギウギ今後のあらすじを吹き出しで紹介!ネタバレ一覧!

をご覧ください。

スポンサーリンク

ブギウギ相関図・キャスト!鈴子の実家・花田家の登場人物まとめ

NHKの2023年後期連続テレビ小説:朝ドラ「ブギウギ」で出演する鈴子の実家・花田家の皆さんの登場人物を紹介しました。

芸名:福来スズ子(本名:花田鈴子)のモデルになった笠置シヅ子については

>>>福来スズ子のモデル笠置シヅ子の父母や夫や子供と経歴は?

をご覧ください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブギウギ
スポンサーリンク
ぼぶたろう流儀